プースケな日々

イエローナイフの旅 その1

f0238184_20392238.jpg



f0238184_2039476.jpg


             カナダ滞在中、3泊4日でノースウエスト準州にあるイエローナイフへオーロラを見に行ってきました。
             イエローナイフはノースウエスト準州の州都で北極圏から約400キロ南にあり
             オーロラベルトの真下に位置しているため年間を通してオーロラが見えることで有名です。
             到着した時の気温は-27℃。飛行機から空港の建物に入るまでに外を歩きます。
             初めて体験する寒さ。冷たすぎて顔が痛いという感じ。

             続きはMoreをクリック。



f0238184_2105425.jpg



f0238184_211949.jpg


             街の一番大きな通りにしか信号機がありません。


f0238184_2115082.jpg



f0238184_212617.jpg


             雪が年輪のように・・・。
             雪というより粉末状の氷という感じで踏むと変な感触なのです。

f0238184_215629.jpg



f0238184_2151926.jpg



f0238184_218342.jpg



f0238184_2184891.jpg


             ノースウエスト準州の車のナンバープレートはシロクマの形。


f0238184_219074.jpg


             夕方には-30℃になりました。
             最初は外にいると冷たさで顔が赤くなってヒリヒリしていたけれど
             人間とは強いもので日に日に慣れて赤くならなくなるのですよ。
             でも、鼻の頭とか鈍い場所は凍傷に注意なんだそうです。


f0238184_21565190.jpg


             ホテルにチェックインして少し休憩してからスーパーや酒屋へ買い物に出かけ
             その後、ベトナム料理店で夕飯を食べました。
             この極寒地で食べるフォーやビーフンがとても美味しいし安いので
             イエローナイフにいる間に4回も行ってしまいました。
             お寿司屋さんもあったしファーストフードやレストランなど
             食べ物屋はけっこういろいろありました。
             やはり観光客が多いからかもしれません。



             その2へ続く。
             

             
[PR]
by junpooo | 2011-03-23 22:05 | カナダ道中記